刑法性犯罪審議に性虐待被害者が参考人招致【6/16】


6月16日の参議院法務委員会に、プロジェクトメンバーである山本潤が参考人招致されました。

会期末が迫り改正が危ぶまれる中、

「なんとしでも今国会で改正案を成立してほしい」

と、性虐待被害当事者の生の声を、政治の意思決定の場で国会議員らに訴えました。

審議の場では、約15分程度のスピーチの後、数名の議員から質疑が行われました。

この様子はインターネットで生中継され、この場に来られなかった多くの支援者が、全国各地で心を一つにしてその様子を見守りました。

今回この場に来ることができたプロジェクトメンバーらは、参議院法務委員会における採決までを傍聴し、その後同日に行われた参議院本会議での可決・成立の瞬間に立ち合いました。

#ロビイング

特集記事
最新記事