© 2017 刑法性犯罪変えよう!プロジェクト

June 2, 2018

お久しぶりの、更新です!

刑法性犯罪が可決されてから、まもなく1年を迎えます。

署名にご協力いただきました、皆様、ありがとうございました!

Change.orgウェブサイトで成功事例としてご紹介いただいています。

https://www.change.org/ja/成功事例

また、本プロジェクトで共に活動した4団体も、新たなステップを歩んでいます。

ぜひ、応援してください!

▼明日少女隊

▼しあわせなみだ

▼性暴力と刑法を考える当事者の会

→日本初の性被害当事者団体:一般社団法人Spring 2017/7/7に設立。

附則でついた3年後(2020年)の見直し実現に向け、絶賛ロビイング活動継続中!

▼ちゃぶ台返し女子アクション

→一般社団法人化し、性暴力予防教育を中心に普及啓発活動を絶賛展開中!

June 20, 2017

当プロジェクト構成団体の1つ「NPO法人しあわせなみだ」のブログ・メールマガジンより(引用・加筆)

6月16日の参議院本会議で、刑法性犯罪改正案が可決成立しました!

6月23日に公布、7月13日より施行される見通しです。

性犯罪で「親告罪」規定を撤廃…改正刑法が成立@読売オンライン
 


同日午前に行われた参議院法務委員会では、当プロジェクトメンバーの性虐待経験者である山本潤が参考人招致され、性暴力の現場の声を届けました。


[参考人質疑の様子]
※左のカレンダーで「6月16日」をクリック、新たに表示される画面で「法務委員会」「2017年6月16日」を選択、「検索」すると、表示されます

 

2014年秋から続いてきた議論は、ここで1つの区切りとなります。

そこで、今改正の「内容」「評価」「課題」が丸わかり!ポイントをお伝えします。
 


「内容」

(1)名称の変更

これまでの「強姦罪」という名称を「強制性交等罪」に変更。

(2)範囲と対象の拡大

これまで「女性への性器性交...

June 17, 2017

刑法性犯罪を変えよう!プロジェクトと当団体によるビリーブ・キャンペーンは、2016年9月から活動を開始し、通常国会が終わる2017年6月で活動終了する予定で始まりました。

今回、改正後3年を目途とした見直しが附則になり、暴行脅迫要件への配慮などが附帯決議に入るなど、改正案に多数の要望が反映されました。

また、東京大学、創価大学や社会人向けにキャンパスレイプを防ぐための同意ワークショップを展開し、性暴力を取り巻く社会の意識や文化を変える基盤ができて来ました。

今後は各団体による活動を中心にしつつも、刑法性犯罪を変えよう!プロジェクトとして団体間で連携し、ビリーブ・キャンペーンとしても活動を続けることにしました。

(6/16@参議院議員会館 改正直後の記者会見にて。) 

今後のビリーブ・キャンペーンに関連する各団体の活動は主に以下のようなものです。

(団体掲載は五十音順)

▼明日少女隊(http://ashitashoujo.com/

ビリーブ・キャンペーンを通して...

June 8, 2017

2017年6月7日 — 金田法務大臣に皆様からいただいた署名と想いを届けて来ました!

刑法性犯罪改正案は、2014年秋から「性犯罪の罰則に関する検討会」、「法制審議会-刑事法(性犯罪関係)部会」を経て、2017年3月に閣議決定、2017年6月2日に衆議院で審議入りしました。

6月7日、衆議院法務委員会で、附則ならびに附帯決議と合わせて可決、翌日8日には衆議院本会議で可決成立し、参議院へ送られました。

当プロジェクトの要望を議員のみなさまが真摯に受け止め、附則と附帯決議に反映をしてくださいました。
 

最後の10日間で17,000筆から30,050筆まで一気に増えた署名。

本当にみなさんの「おかしい!変えなきゃ!」という想いを感じました。

署名提出には、9名の超党派の国会議員のご同席をいただきました。
右から
赤澤亮正議員(自民党)
金田勝年法務大臣(自民党)
鈴木貴子議員(新党大地)
宮崎政久議員(自民党)
國重徹議員(公明党)
木下智彦議員(維新)
逢坂...

June 3, 2017

快晴の28日・日曜日に開催されたビリーブ・キャンペーン集大成イベント「性と法」

120名以上の方々にご参加いただき、鳥取と札幌の皆様ともオンラインで生中継を繋ぎました。

オンラインで一時的にでもライブ配信をご覧になってくださった方の数は、なんと1000人以上とのことです!ご参加いただいた方、本当にありがとうございます。また、ちゃぶ台返しアクションのツイッターでも、#性と法のハッシュタグでライブツイートを行いました。

第一部では、「ビリーブキャンペーン活動成果報告と刑法性犯罪改正案の現状と課題を考える」と題して、小澤雅人さん(性暴力を描いた映画「月光」監督)、村田智子さん(弁護士、日弁連被害者支援委員会副委員長)、山本潤さん(刑法性犯罪を変えよう!プロジェクト)、土屋アンナさん(I LADY.アクティビスト)、そしてモデレーターとして鎌田華乃子さん(I LADY. アクティビスト、刑法性犯罪を変えよう!プロジェクト)を迎えてトークセッションが行われました...

March 24, 2017

3月15日に衆議院議員会館で開催した院内集会には、12名もの国会議員がかけつけてくれました!

(掲載は登壇順)

石橋通宏議員

真山勇一議員

逢坂誠二議員

宮﨑政久議員

鈴木貴子議員

若狭勝議員

松島みどり議員

宮川典子議員

猛議員

佐々木さやか議員

この他野田聖子議員、畑野君枝議員も足を運んでくれました(ご挨拶なし)。

国会議員に私たちの声が届くよう、がんばります!

March 24, 2017

3月15日に開催された院内集会「キャンパスレイプを止めよう!」について、ちゃぶ台返し女子アクションのメンバーからの報告です!

-

2017年3月15日(水)に衆議院議員会館で、「キャンパスレイプを止めよう!〜お互いを尊重する性のあり方を考えよう〜」が開催されました。

10-20代を対象にしたこのワークショップでは、最近大学内でのレイプ事件が報道されたことを踏まえ、実際に大学というキャンパスにいる学生がお互いを尊重するための「同意」についてみんなで考えてみました。

普段は直接お目にかかれない国会議員の方々と共に、総勢約30名の男女の参加者と2時間、「お互いを尊重する性のあり方」を話し合いました。「友人に誘ってもらって」、「SNSでたまたま見つけて」、「留学中に同意というものを学んで」などと参加理由は様々でしたが、「同意」について考えてみようと思ったという共通点を通して、すぐに打ち解けられました。

ワークショップ中は年代が同じだということで、終始穏やかな雰囲気で...

March 6, 2017

2月25日に、性暴力を描いた映画「月光」の上映会&トークショーをアーツ千代田3331で開催しました。

上映会の後は、監督の小澤雅人 さんとジャーナリストの池上正樹 さんが対談なされました。

60名以上の方々がご参加してくださいました!ありがとうございます。

January 19, 2017

ロサンゼルス在住の明日少女隊員が、Women's March in LAでビリーブ・マーチをやりました!

詳しくは、こちらの明日少女隊のウェブサイトをご覧ください。

January 4, 2017

初めまして、ちゃぶ台返し女子の男子メンバーの淵上貴史です。

さて、僕からは12月13,14日に外務省主催で行われました国際女性会議WAW!2016での様子を報告させていただきます。

第三回目を迎えるWAWは安倍首相が掲げる女性が活躍できる社会をモットーに始まった国際シンポジウムであり、国連の提唱する持続可能な開発(SDGs)の目標5ジェンダー平等を達成し、すべての女性および女子のエンパワーメントを行うに従って世界から集まった有識者が議論を交わします。特に、今年はWAW for actionをキーワードに、冒頭で演説を行った首相からもジェンダー平等社会の実現に向けて、具体的な行動促進が強調されました。

その中で、私はユーステーブル“若者が考えるジェンダー平等とは”に国内の問題について、さらに男性として活動しているユースとして登壇させていただきました。ちゃぶ台女子の活動を紹介して、性暴力に関する刑法の実態と世間の倫理観がいかにかけ離れているかを問題提起し、性...

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now