Please reload

ソーシャルメディア

February 19, 2017

明治大学 情報コミュニケーション学部の堀口准教授から依頼され、1月11日(水)に明治大学和泉キャンパスで授業を行いました! 話を聞いてくれたのは明治大学法学部の主に1,2年生です。

前半40分では、「性暴力と刑法を考える当事者の会」が今の刑法は100年以上前の明治40年に作られたものでほとんど改正されおらず、今100年越しに刑法が改正されるチャンスがあることを説明しました。また、過去の事件を4例紹介し、法務委員会の改正案では被害者を守れるようになる事件もあれば、まだ守れない事件もあり、私たちの活動の必要性について、お話しました。

後半の...

February 19, 2017

民進党・井出庸生 衆議院議員  とお会いしてきました。 

https://yousei-ide.com

私たちの要望をお伝えし、

刑法性犯罪改正案の内容が、

もっと私たち国民の意に沿ったものになるよう、 

国会議員らに陳情しております。 

また、それに対して意見を頂くことで、 

今後の活動に活かしています! 

国民の声を政治に届ける「ロビィング活動 」 

面会させて頂いた報告を、順次していきます。

★私たちの想いを伝える「ロビイング活動」の詳細については、こちらをご覧ください。

★ロビイング活動の報告記事一覧は、こちらをご覧...

February 17, 2017

現在、 刑法性犯罪改正に向けた動きが進んでいます。

これは、明治時代に制定以来、約110年ぶりの改正となります。

2016年9月、これまで法務省で議論されてきた内容がまとまり、法務大臣に答申されました。

↓ 9月まで開催されていた法制審議会はこちら

http://www.moj.go.jp/shingi1/shingikai_seihan.html

↓ 法務大臣への答申はこちら

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083351.html

これを踏まえ、

★内閣で閣議決定(2017年...

February 17, 2017

本日、民進党法務・内閣(男女)合同部門会議のヒアリングに出席してきました。

現在検討されている刑法性犯罪改正では、

意思に反して性行為が行われてもレイプになりません。

暴行があったらレイプとなりますが、

実際は暴行を伴わない「知り合い」からの性被害が断然に多いのです。

今回頂いた貴重なヒアリングの場では、

私たち性暴力被害者らの生の声・体験をお話ししました。

「勇気をもってご自身の話をしてくださり、ありがとうございます」

「全力でこの問題に取り組みます」 

非常に熱い言葉を沢山いただきました!

私たちの想いが届きますように。

★私たちの想いを伝える「...

February 15, 2017

民進党・山尾志桜里 衆議院議員  とお会いしてきました。 

https://www.yamaoshiori.jp

私たちの要望をお伝えし、

刑法性犯罪改正案の内容が、

もっと私たち国民の意に沿ったものになるよう、 

国会議員らに陳情しております。 

また、それに対して意見を頂くことで、 

今後の活動に活かしています! 

国民の声を政治に届ける「ロビィング活動 」 

面会させて頂いた報告を、順次していきます。

★私たちの想いを伝える「ロビイング活動」の詳細については、こちらをご覧ください。

★ロビイング活動の報告記事一覧は、こ...

February 15, 2017

自民党・上川陽子 衆議院議員  とお会いしてきました。 

https://www.kamikawayoko.net

私たちの要望をお伝えし、

刑法性犯罪改正案の内容が、

もっと私たち国民の意に沿ったものになるよう、 

国会議員らに陳情しております。 

また、それに対して意見を頂くことで、 

今後の活動に活かしています! 

国民の声を政治に届ける「ロビィング活動 」 

面会させて頂いた報告を、順次していきます。

★私たちの想いを伝える「ロビイング活動」の詳細については、こちらをご覧ください。

★ロビイング活動の報告記事一覧は、...

February 13, 2017

1月29日のビリーブ・マーチの様子をNHKが取り上げてくださいました!

リンクはこちらだったのですが、切れてしまったため、本文を掲載いたします。

動画はこちらからご覧いただけます。

-

性犯罪の罰則を厳しくすることなどを

盛り込んだ刑法の改正案について、

性犯罪の被害者などが、

早期の改正を求めて

国会の周辺を行進しました。

刑法の性犯罪の分野について法務省は、

厳しく対処すべきだという指摘などを踏まえ、

罪の名称を変更して、

罰則を厳しくすることなどを

盛り込んだ改正案をまとめています。

きょうは、性犯罪の被害者や

問題に関心を持つ人たちで作る

団体のメンバーが...

February 7, 2017

「イヤよイヤよも好きのうち」って本当? 〜同意について考えよう〜 ワークショップ

自分の思いが尊重されない、でもどうすれば尊重してもらえるのかが分からない、そう感じたことはありませんか?

「止めてほしいけどそれをどう伝えれば良いかわからない…」

「嫌って言っても真剣に聞いてくれない…」

「ちゃんと断らなかった私がいけなかったのかな…」

うまく断りきれなかった、断っても聞いてくれなかった、など、性関係やパートナーシップにおいて自分の思いを声に出したり、その思いを尊重してもらうことが難しいと感じる女性は少なくないです。

その原因の一つに、「イヤよイ...

February 6, 2017

2月18日〜3月3日にアーツ千代田3331で開催される「ソーシャリー・エンゲージド・アート展 社会を動かすアートの新潮流」に、1月29日に実施したビリーブ・マーチの記録映像とマスクが展示されます!

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/1173960335992079/

展覧会ウェブサイト:http://sea2017.seaexhibition.site

ソーシャリー・エンゲージド・アートという、日本では画期的な分野の展覧会です。

是非、お越し下さい!

February 6, 2017

性被害を受けた人の心はどうなるのか、身近な人たちにどんな影響をもたらすのか、回復のためには何が必要なのか。
顔と名前を出し、性的虐待とその影響を伝えてきた山本潤の経験が、書籍になりました。

 日本でも多くの人が性暴力被害を受け、苦しんでいます。
この本により、どのようなダメージなのかということ、どうすれば性暴力の問題を解決できるのかが伝わること、そして性暴力被害者を暖かく心強く支えてくれる人々が一人でも増えることを願っています。


【日時】
2017年2月25日(土)18:00~20:30
 18:00-18:40 山本潤講演
...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square